TOP > 様々な治療法 > 腱鞘炎と芸能人~矢沢心さんの場合
▽スポンサードサーチ

腱鞘炎と芸能人~矢沢心さんの場合

2012年6月24日…元K-1ファイター:魔裟斗さんとタレントの矢沢心さんとの間に、待望の赤ちゃんが生まれました。   そして出産してから約1ヵ月経過した頃、矢沢さんはブログで次のように語っています。 「子どもの成長は凄い!体重も身長も順調に推移しています。私たちは赤ちゃんと過ごす幸せを、毎日かみしめています。」と…   その一方、こういう発言もしていました。 「赤ちゃんの首を支え続けているせいか、腱鞘炎になってしまいました。」と…   そして、ユーザーから腱鞘炎の痛みを緩和させる方法を聞いていました。   「注射が怖いので、マッサージや電気治療を受けて楽になりました。」 「整形外科に通院したけどシップでは効果がなく、整体院で施術を受けました。」 「就寝前、包帯で患部を固定するのも良いですよ。」   あまり知られていないようですが、出産後のママさんは腱鞘炎を発症する場合が非常に多いのです。   その原因として… ○いつも同じ姿勢で授乳をしているため。 ○授乳時、赤ちゃんの全体重が腕にかかってくるため。 ○出産後、女性ホルモンバランスが崩れるため。 ○赤ちゃんの世話で、知らないうちに運動不足になってしまうため。   きっと矢沢さんも上記の原因によって、腱鞘炎を発症したと思います。